リトルMyメイド

攻略とセーブデータはこちら


主人公(鴨川央司)は、かつての彼女との思い出の海岸を歩いていた。
彼は将来を期待されながらも大学受験に失敗し、
彼女にまでフラれて、今はしがない予備校生になっていた。
彼は、断ち切れぬ彼女への思いと受験勉強の疲れから逃れるために、
季節外れの海水浴場に来ていたのだ。
海岸をブラブラしていると、
ひとりの少女が数人の男にレイプされている現場に出くわす。
機転をきかせ暴漢を追い払うと、
少女は感謝のしるしに自分の住む屋敷へと招待してくれた。
そこは離れ小島の崖の上に立つ『竜宮館』という名の洋館で、
女主とメイド長、そして3人のメイドだけが暮らす女の園だった。

豪華な客間をあてがわれた央司は、
3つのベルを与えられる。
ベルを鳴らせば、いつでも好きな時に好きなメイドを呼べるという。
しかもメイドには何を要求しても良いと言われるのだが…
主人公は、失われた人生の目的を見つけることが出来るのか?
そしてそれは、新しい恋なのか?
あるいは…。

 


システム

メーカー Sweet Basil
価格 8800円
ジャンル ADV
発売日 1999.03.14
対応OS

95/98

メディア CD-ROM1枚
ディスクレス起動 不可?
画面解像度 640×480
ボイス 有り
バックログ 有り
セーブ数 9カ所
CG鑑賞モード 有り
シーン鑑賞モード 無し
MUSIC鑑賞モード 有り
原画 しかげなき
シナリオ 布施はるか

プロテクト なし
デフォルトインストール先 C:\Program Files\リトルMyメイド
インストール容量 1.47MB

修正パッチ maid.exe(ver3.4)
が出ています
強制終了などの致命的なバグが内包されてますので
パッチ必須です

対応OSではありませんが
一応XPでもプレイ出来ます

インストールは実行ファイルのみインストールされ
データはディスクから逐次読み出すタイプ
フルインストール出来る方法がありますが
手間がかかるので仮想ディスクから(ry

Hシーンは結構回数多いのですが
シーン回想がありません( ̄∇ ̄;)
回想無いものはシーン直前でセーブして対応して他のですが
セーブデータ数も数が非常に少ないので
これで対応させることも出来なかったですorz

CG鑑賞モードですが
差分CGは登録されません
…というか、差分じゃないCGも幾つか
登録されてないのがある気がするなぁ( ゚Д゚)ポカーン
CGを見ただけじゃ登録されず
特定のシーンを見なければ同じCGでも登録されない物が多数あります
回収がとてもとても面倒です

スキップ既読判定有りますが
判定がおかしく一度見たところ跳ばしてくれないところが多々ありました
また、ヒロインのパラメーター変化でスキップが中断されるのが苛つくw
未読を跳ばすモードがありません
enterキー、ctrlキーカーソルキーの↓を押しっぱなしで
若干高速で読み飛ばしますが
スキップよりは遅い
そして何よりスキップが遅い!ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

エンディング一覧が登録されないバグが直ってないような気がする…

 

このゲームヒロインに愛情、信頼、体力のパラメーターが振られていますが
意味ないよね?
選択肢間違わなければ攻略できますからねぇ
あと主人公にも体力ゲージみたいのがあり
それが無くなると次の日になりますが
体力器にして動き回れるほどの自由度無いよなぁ

纏めるとシステム回り終わってますorz

 


差分含まず86枚?
CG鑑賞に登録されるのが81枚なので5枚ほどあとから見ることが出来ません
差分入れると216枚?もっとありそう
枚数自体は結構多いが
差分の使い回しが多く感じる

基本的に良い絵なんだけど
若干微妙なのが有ったりするので気が抜けませんw

立ち絵は輪郭処理が甘いのでぎざぎざが気になります
表情替わる時にパーツの周りがざわざわと動くのも気になるなぁ

 

 


ん〜?
微妙?
ていうかBGMをほとんど聴いてなかったなぁ

 

声に関しては
録音状態があまり良くないのでノイズが気になりますが
演技方面は良好
メインヒロインの二人は今現在でも大活躍してる人達ですから
繭の舌っ足らずな声もキャラに妙に合っていて(゜∀゜)!イイですね
安心して聴けます

cast

木葉楓
北都南
AKIRA
北条明日香
天馬和音
由香里 大河里見

 

 


リトル○ーメイド?
タイトルからして人魚物ですよ?(笑

浦島太郎と人魚姫のハイブリッド感覚ADV?

海岸でいじめられてる鞠を助けたお礼に
竜宮館へご案内〜
ヾ(@⌒▽⌒@)ノ♪あはは

メイドにはどんな願いをしてもOKと言う
純愛ルートも鬼畜ルートも有りの3日間のストーリー

双子の長女鞠
おとなしく従順、いじめがいのありそうな娘w

双子の次女雛
鞠とは反対にちょっと強気でいじめっ子風w

三女の繭
おキャンな少女、ロリロリですよお兄ちゃん!w


メイド長の彩
ロッテンマイヤーさん?厳しいメガネさんです


所謂乙姫
浦島太郎と恋に落ち
鞠、雛、繭三人の子供をもうけたにもかかわらず
ふられた人
人魚界の女王
所謂皇族

そんな5人を気の向くまま自由にしてよろしいと(゜∀゜)!

そんな感じ

 

 


総評:4

テキストがおかしい?
面白いんじゃなくて壊れてる?の方向で
なんか同じ文章を延々と見たような木がするのは気のせいか?

朝食のシーンの台詞がいつも同じ感じ
基本的には作品コンセプトに乗っ取り
延々と続く「同じ日の繰り返し」を狙って書いたんだろうけど
そこを如何に主人公と読んでる人に如違和感なく前と同じ日だと言うことを描き
だけど読んでる人にはさりげなく違う日だと言うことを書かなくてはならないはず
でないと
バグって同じテキストループしてるんじゃね?
って思うぐらい、同じテキストそのまんまなんだもんなぁ(笑

他にも雛の初めての人の会話
庭で同じ話をした直後に
部屋で全く同じテキストでもう一度聞かされる羽目になるとは( ̄∇ ̄;)

Hシーンもテキストの使い回しが激しすぎるので
もう何が何だか判らなくなってきますwww

( ̄∇ ̄;)それが狙いか?(笑

総じて話は面白かったかな?
オチが弱いですが、まあ発売時期を考えるとそんなもんかと
まさかの由香里ENDがあるのもびっくりするw
振られた彼女が何時までも忘れられないのか
ゲーム中何度も回想シーンが入って苛つくんだけど
そうかぁそう言う流れを狙っていたのか

そう言えば、SAVE数が9個しか無く苦労した
と言うか、SAVE箇所が足りなくなったゲームって
HPで書いてる中では初めてだなぁ( ̄∇ ̄;)
いつもルート分岐でのセーブデータを作るようにしてるんだけど
今回足りなかったので
SAVE9だけ上書きして下さいってコトで逃げたw

 

システム周りが地雷過ぎるのと
シナリオというかテキスト使い回し過ぎるのがかなり足を引っ張り
点数としては3点…
でも繭が可愛いので+1して置きます(笑

 

 

 


攻略とセーブデータはこちら

書いた日
2008年6月

戻る